TPP反対を装った詐欺師の手法

TPP茶番劇シリーズ第一弾★中野剛志はTPP反対を装うTPP推進派
http://ameblo.jp/pinkbijp/entry-11076164260.html

    

  詐欺師 「守銭奴」の手法

中野剛志は、原発反対派=左翼だそうです。

今では「死語」となりつつあるネトウヨの発想でしかない

多くの国民は危険だから反対してるんですけど。
  


植草一秀の『知られざる真実』
『日本の未来』のために原発即時ゼロを決断しよう
http://uekusak.cocolog-nifty.com/blog/2012/12/post-85c1.html

原発再稼働を認めるのか、認めないのか。


日本の主権者国民にとって極めて重要な判断事項になる。


原発にこれまで巨額の費用を投じてきたために、原発をすべて廃炉にするこということになると極めて大きな損失処理が必要になる。


すでに設備が存在しているとの前提のうえで、今後の投入燃料と電力出力との関係では原発が見かけ上は経済的に有利な発電方式になることを原発推進派は強調する。


しかし、原発の場合、ひとたび事故を引き起こせば数十兆円単位での損失が生まれる。また、使用済み核燃料の最終処分についても方策が未定である。そして、何より、美しい大地が永遠に損なわれる。


福島の事故はまだ収束していない。


東電福島第一原発が撒き散らした放射能が、今後、福島を中心とする日本の国民にどのような健康被害をもたらすのか、まったく予断を許さない。


因果関係については確定されていないが、すでに甲状腺がんの発症が報告されており、これからどのような問題が顕在化するか、多くの日本国民が深く憂慮している。


この点を踏まえれば、すでに設備があるから原発利用を継続するとの考え方は、あまりにも浅薄である。


カネのためには日本国土を失っても良いという、まさに「守銭奴」の発想と言わざるを得ない。


原発産業は2兆円ないし3兆円の規模を保持する。この、いわゆる「原子力村」の関係者が、やはり「カネ」のために原発維持を強硬に主張しているのだ。


原子力村の住民一覧
http://nuclearpowermafia.blogspot.jp/


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック