セローで獅子吼高原登山に

記録的な、くそ暑い夏も終わり、ツーリングの季節になりました。
オイル交換してエンジンの状態の確認もかねて、徘徊してきました。

        林道コース封鎖
画像


        こっちも封鎖
画像


        近くには加賀の酒 菊姫の酒蔵
画像


         ちなみに、ここでは酒は販売してませんので・・
画像


結局、登山は諦めて酒でも買って帰ることに・・
セローのエンジンの調子は、ややエンジン音が大きくなったような気がするが、
セローらしい音に戻った感じでいい感じだ。
ギアチェンジも問題なし。

4サイクル二輪車用オイル規格はMAとMBがあり
セローはMA指定だが、MBもそれほど違いは無い。
MAは高剪断安定性、MBは低摩擦性という特性があるそうだが
MAとMBを混ぜれば、どちなの特性も発揮するということだ。

ほんまかいな?
自己責任でおすすめです。



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック